カテゴリ:保存食・常備菜( 31 )

梅シロップ

c0209351_1954020.jpg
青梅がお店に並ぶ時期になりましたね。
梅干しは去年漬けたのがまだたくさんあるので、今年はお休みにして、
母お勧めの梅シロップを作ることにしました。
水や炭酸で割ると、とっても美味しいんだとか。

c0209351_19103995.jpgc0209351_19122152.jpg
作り方は「きょうの料理」に載っていた清水信子さんのレシピで。
ちょっとおもしろい方法で、梅を洗ってなり口を取ったあと、冷凍庫でひと晩冷やすんです。
どうしてかは書いてなかったのですが、よくきのこなんかも凍らした方が
繊維が壊れて美味しい味が出る、なんていうから、そういうことなのでしょうか?
飲み頃は一ヶ月後から。
梅は疲労回復や消化の促進など、体にいい成分たっぷりらしい。
これで夏をのりきるぞ~。

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mafura-chan_2009 | 2010-06-16 19:18 | 保存食・常備菜

いちごとブルーベリーのジャム

c0209351_18595722.jpg
今年最初のジャムはいちごとブルーベリーのミックスジャム。
いちごミルクを作りたくて買った残りと、冷凍庫にあった冷凍ブルーベリーを
思いつきで混ぜてみただけなのですが、なかなか美味しく出来ました。
しかーし、何枚写真を撮ってもきれいに写りません。
色のことだけいえば、いちごだけ、ブルーベリーだけの方がきれいなのかもしれませんね。

c0209351_1935592.jpgc0209351_1941279.jpg
そして自家製冷凍食品。パセリのみじん切りです。
ぶちぶちっと摘んで、フードプロセッサーにかけて、少し乾かしてから冷凍庫へ。
簡単な割に、なかなか役に立ってくれます。
ここしばらく瓶詰めの乾燥パセリを使っていたのですが、やっぱりこっちの方が
断然風味もいいし、見た目もいい。
ちなみにパセリの旬は春から夏らしいですね。
この日もひと束80円でした。3分の2くらいをみじん切りにして、残りは天ぷらにしました。
揚げるとクセがやわらいで、美味しく食べられます。

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mafura-chan_2009 | 2010-05-19 19:10 | 保存食・常備菜

リコッタチーズを作ってみました

c0209351_12412754.jpg
時々、実験ゴコロが動き出すことってありませんか?
数年前のクロワッサンを読んでいたら、リコッタチーズは簡単に作れる!という記事を見つけ、
連休中のお遊びにやってしまいました。

c0209351_1244356.jpg牛乳にレモン汁と塩を加えてしばらく煮ます。
すると分離してモロモロに。
それをさらに水切りします。
プレーンヨーグルトも同じく水切りします。
が、本に載っていた時間をだいぶオーバーしても
分離しないし水切れしない。
結構イライラさせられました(笑)。
結局、まだ水の切れる余地を感じながら
ふたつを混ぜ合わせることに。

c0209351_1247717.jpg本に載っていたおすすめレシピ。
出来上がったチーズを茹でたてのパスタにからめ、
塩・胡椒・オリーブオイルをかけたもの。
う~ん、イマイチ。
出来たてはチーズというよりヨーグルトっぽさが
際立って、あんまりパスタとの相性は良くないように
思いました。

c0209351_12555828.jpg残ったチーズをさらに水切りして、
数日たったものがこちら。
だいぶまろやかになって、チーズっぽさが
出てきました。
いちごのジャムやはちみつをかけて食べたら、
まあまあ美味しかったです。
このチーズをパンケーキの生地に入れて焼くと
美味しいらしいのですが、
まぁそれはまたの機会に。

っていうか、私、既製品のリコッタチーズ(=正解)って食べたことあったっけ??

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mafura-chan_2009 | 2010-05-11 13:10 | 保存食・常備菜

わかさぎの南蛮漬

c0209351_1344410.jpg
予定のなかった先週末、久しぶりに常備菜や茹で野菜作りをしました。
もやし、ブロッコリ、生わかめをさっとゆがいてタッパーにストック。
お安くなっていた蒸し帆立は佃煮風に。
それから、今が旬のわかさぎ。
半分は夕食に天ぷらで味わって、残り半分を南蛮漬にしました。
南蛮漬にするときは、カリカリっていうくらいまで揚げた方が美味しくできるんですね。
今朝はそんな常備菜が勢揃いの朝ごはん。何もしなくても満足度高しです。
いつもこうできればいいんですけどね~。
c0209351_13132135.jpgc0209351_13134466.jpg


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mafura-chan_2009 | 2010-02-16 13:15 | 保存食・常備菜

梅干し

c0209351_1343338.jpg
12月の終わりごろから、梅干しを食べ始めました。
11月に味見をしたときは、塩の味がとんがって感じたのが、1ヶ月経ってだいぶ丸くなりました。
c0209351_137179.jpg
そしておまけのゆかり。
母が間違って赤紫蘇を大量に買ったので、たくさんできました。
それにしてもやっぱり自家製は美味しいなー。
漬けものはあまり食べない夫も、この梅干しは喜んで食べます。

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mafura-chan_2009 | 2010-01-15 13:10 | 保存食・常備菜

おかずの素

c0209351_2327501.jpg
お弁当を作るようになってから、常備菜やゆで野菜をストックするようになりました。
上の写真はひじきの煮物と鶏そぼろ。玉子焼きに入れたり、混ぜご飯になったり大活躍です。
冷凍もできるのがまたいいところ。
c0209351_23223211.jpg
今冷蔵庫に入っているのがこれ。
ごぼうと人参をゆがいたものです。
明日はこれをゴママヨネーズ味のサラダにします。
炒めてきんぴら風にするものいいし、
さらに刻んで玉子焼きや肉団子に入れるのもアリかな。
今月も引き続き、やたらと飲み会の多い夫。
野菜をたんと取ってもらわねば。


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mafura-chan_2009 | 2009-12-06 23:28 | 保存食・常備菜

柿とみかんのジャム

c0209351_1148212.jpg
前々から、柿ってジャムにしたら美味しいんじゃないかなぁと思っていました。
そしたらクックパッドで美味しそうなレシピを見つけて、さっそく挑戦。
大きめな柿ふたつとみかん三つで作ってみました。糖度は20%で、ちょうどいい甘さ。
柿のとろみとラム酒の香りで、ジャムというよりお菓子風のペーストという感じかな。
酸味のきついのが苦手な人にお勧めかもしれません。

c0209351_11561375.jpgc0209351_11563482.jpg









先日、初めてパンのお取り寄せをしてみました。
奈良県の室生天然酵母パンです。さすがに美味しかった~。
食パンは、卵やバターの入ったリッチなものよりこういうシンプルなものが好きなんです。
ただ、たくさんあったので冷凍しておいたら、ちょっと風味が落ちてしまって残念・・・。
今度は厚切りにしてどんどん食べることにしよう。

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mafura-chan_2009 | 2009-11-28 12:03 | 保存食・常備菜

砂肝のコンフィ

c0209351_143628.jpg
なんだか地味な写真になりましたが、初めてコンフィなるものに挑戦してみました。
時間はかかりましたが、手順はいたって簡単。

c0209351_14582.jpg
砂肝をさっと洗って、塩・こしょうと
ハーブでマリネし、一晩寝かせます。
今回はドライのローレルと
生のローズマリーで。
疲れてたので、二晩寝かせちゃいましたが・・・。

c0209351_148670.jpg砂肝を再度洗い、お鍋に移してかぶるくらいの
サラダ油をかけます。
ふつふつするまで熱したら、あとはぬるい温度の
オーブンに入れて約二時間、
ゆっくり火を通します。
そのあとも自然に冷まして、少し寝かせます。
食べる時はフライパンで軽く温めて、
まわりの油を落とします。

レシピには、「サラダ仕立てにするとおいしい」とステキなレタス類と盛り合わせてありましたが、
待ちきれなくてそのまま味見してみました。
・・・不思議な食感です!
予想としては「きっと柔らかいんだろうけど、砂肝は砂肝だし、多少コリコリしているのでは?」
だったのですが、さにあらず。ひたすらしっとり柔らかいんです。
これはほんとに砂肝なの?という感じ。
そして下味の塩胡椒とハーブが効いてて美味しい~~。
ちなみに砂肝って、コレステロールは多少高めながら、カロリー低めでビタミン豊富と
なかなかヘルシーなようです。
サラダオイルに漬けたまま二週間ほど日持ちするそうなので、
今度はもっといっぱい作ってみようかな。

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mafura-chan_2009 | 2009-11-18 02:03 | 保存食・常備菜

かりんのジャムとお酒

c0209351_19135845.jpg
煮ましたよ、大量のかりん。1キロ以上もあったので、結構な大仕事になりました。

c0209351_19145054.jpg
途中からはそうでもないのに、最初の一刺しが
かなり固い!かぼちゃ並みでした。
かりんの種って、結構びっしりつまってるんですね。
まずは皮と種を10分くらい煮て、
お湯にとろみをつけます。

c0209351_19155639.jpg
そして、ざっと刻んだ実と砂糖を投入。
レシピには強火で15分とありましたが、まさかまさか。
1時間近くかかりましたよ。
若干砂糖を少なめにしたのと(それでも60%)、
テキストの写真よりお鍋が小さめだったからでしょうか?

c0209351_19254146.jpg
でもその甲斐あって、こんなにきれいな色になりました。
香りは、生の時とは違います。
今まで嗅いだことのない感じ・・・。
強いて言えば、やっぱり市販の
かりんのど飴に近いかも。

c0209351_19295254.jpgいちばん大きかったのをひとつ、かりん酒にしてみました。
果実酒って、初めての挑戦です。
レシピにもよるのでしょうけど、これはお砂糖と
刻んだ果実とホワイトリカーを瓶に詰めるだけ。
意外と簡単なんですね。
飲み頃は3カ月後だそうなので、ちょっと先のお楽しみです。

さすがに1.2キロもあると、たくさんできました。
数日たって、砂糖がなじむのが楽しみです。
色も、すいかのようなトマトのような、とってもきれいな色なので、
自然光の下でまた撮ってみるつもりです。
それにしても、さすがにちょっとくたびれました。ふぅ~~・・・。
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mafura-chan_2009 | 2009-11-11 19:42 | 保存食・常備菜

かりんがやってきた

c0209351_12584627.jpg
夫の両親に、ジャム作りにはまっている話をしたら、なんと、たくさんのかりんが届きました。

c0209351_1311670.jpg
ほんとにいい香りがします。幸せ~。
たくさんあるから、
ひとつはかりん酒にしてみようかな?
これからどっさり砂糖を買い込んで、
ジャム作りにかかります。
どんな味になるのか、すごく楽しみです。



にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
[PR]
by mafura-chan_2009 | 2009-11-10 13:07 | 保存食・常備菜